医師と働き方に関するコラム

医師の働き方、生き方について考えさせられるコラムを集めました。
これから医師としてどう生きていきたいかなどの参考になれば幸いです。

東日本大震災

昨年の東日本の震災で、東北地方の人は、大変な目に合われました。
そんな中で、たまたま、ボランティアでいかれた都内のお医者が、
現地の悲惨さに驚かれて、本当は、1週間の予定で行かれたのですが、
その現地の悲惨さと、現地の人たちのおねがいにより、そのお医者さんは、
都内の勤めていた勤務先を、仕方なく退職して、そのまま、東北にとどまって、
現地医療を続けているらしいのです。

自分が大切な人が多い現代で、このような人がいるとは、
日本も捨てたものでないと、このニュースをテレビで見て本当に感動いたしました。

なんでも、医師の世界は、技術の進歩も早く、そのために便利なところにいないと、
最新技術を学ぶことも、出来ないとの事でした。

しかしこのお医者さんは、人の命のほうが優先だとの事で、
その地にとどまって現地の人のための医療をすることを、決められたようです。
お医者さんも、勤め先や、勤務地は自由に決める権利はあるとはおもいますが、
へき地医療の事を考えると、政府も、良い制度を考えるべきではないかと思います。