医療現場の規模による環境の違い

医療現場によって環境は異なるのか?

私は数々の病気を抱えているため、定期的にいろいろな病院に通院しています。
大きな病院もあれば個人開業の小さなクリニックもあります。
様々な規模の医療現場を見ていると、それぞれ異なる点がたくさんあることに
気付きました。

まず、大きな病院ともなれば看護師や医師の数が揃っています。
しかし、小さなクリニックでは一人当たりの担当が幅広く、とても大変そうです。
ただし、小さなクリニックの方が親切で人情味があるように感じられます。
一人一人の患者さんをきちんと診てくれているような気がするのです。
患者にとっては嬉しい医療現場と言えるでしょう。
大きな病院は規模が大きいからこそ、たくさんの患者が訪れます。
そうすると数をこなすことに精一杯で、一人一人の患者を事務的に診ているような
印象を受けることがあるのです。このような違いが見受けられることもありますが、
医療現場によっては最先端の医療機器が揃っていることもあるため、
どちらがいいのかは訪れてみないことには分からないと言えるでしょう。